売りたい人買いたい人   0067


いわゆる「旗竿地(袋地)」の価値は、整形地と比べてどのくらい落ちるのですか?


整形地の80〜85%の価値率になってるものが多いようです。

敷地は間口が2m、アプローチが10mある、いわゆる不整形の「旗竿地(袋地)」です。不動産屋さんにきくと、整形の敷地より価値がずいぶん落ちるとのことだったのですが、どのくらい価値が下がるのですか?また、どのようにしてその下落率を計算するのでしょう? 概算方法として、進入路部分の価値率を50%、建築可能有効部分の価値率を80〜90%にして全体面積に案分して求める方法があります。結果として、80〜85%の価値率になってるのが多いようです。ただし、進入路の幅と長さ、有効宅地部分の整形の程度により異なってきますので、専門家の判断を委ねるのがよいでしょう。
アクセス鑑定・活用可能サービス
価値を知るには「不動産価格査定書
         
戻る


Copyright(C) 1999,2001 Access Appraisal Co.,Ltd
(Home Page:Speed-up System Inc. Osaka)