〜今回のおおさか〜


Xmas in 御堂筋 〜 "なんばパークス"の巻


小丁稚(こでっち) 「レディースえんジェントルメン!おっまたせいたしましたぁ!!」
丁稚(でっち) 「すみません、出だしから高いテンションで」
小 「今回の大阪!なんと本日は、極寒の難波は昭和基地からお届けしております、スタジオさぁん!」
丁 「いつから昭和基地が難波に出来たんでしょうね」
小 「さっぶー!!」(注1)
丁 「さぶいんは君や」
小 「いや、冗談抜きで凍るって!」
丁 「えー、お久しぶりです、二年振りの復活で、只今夜のなんばパークス(注2)に来ております。確かに寒いです。しかもビル風がすごいです!」
小 「台風来てるんかもしれませんねっ」
丁 「来てません」
小 「クリスマス前の賑わいの取材ということなんですけどね。うー、がちがちぶるぶる・・・」
丁 「やはりクリスマスは夜、ということでこの時間なんですが、寒さ倍増!」
小 「ホンマ、このクソ寒いときに御堂筋に迫る、ってネタでなんばパークスに行って来いって編集長命令で」
丁 「内輪の話はせんでえぇから」
小 「その編集長も実は横に」
編集長 「編集長です」
丁 「うわっ」
編 「とりあえず、御堂筋について語るには見ておかねば、と」
小 「語りはんのはえぇですけど、なるべく手短に」
丁 「編集長と社長が議論始めたら終わらへんと言われておりますから」
小 「今日は社長いてはらへんから大丈夫ちゃう?」
編 「社長とは難しい話してるんですから、君らは仕事してなさい」
・丁 「へぇぇぇぇい」

丁 「と、いうわけでなんばパークスなんですが。ちょっとぐるっと回ってみましょか」
小 「回るのはえぇんですけど、ボーナス後のクリスマス前の金曜日でしかもこの夕ご飯の 時間で、こんなに空いててえぇんですか?!」
丁 「・・・どうなんでしょうね。ここに来る前はカップルだらけで混んでるとこ行きたない、とごねたんですけど・・・」
編 「さ、取材取材・・・」
小 「とにかく6mのツリーがあるそうですから、それ見に行きましょ。きっとそこにはカ ップルが鈴なりに♪」
丁 「市役所前にも巨大ツリーがあるんですが、おそらくそれに負けないくらいの立派なツ リー♪」

<一部拡大>
丁 「えー、ツリー前です・・・って、これですか?」
小 「ショボッ」
丁 「うわッ、言わんですませてた一言を」
小 「ほんまに6mあるんですか?!」
編 「こりゃ、サバ読んどるなー」
丁 「いや、サバって編集長。確かに市役所前ツリーを見慣れている者からみたらちょっ と・・・でも写真で見たらそれなりに見えますよね。わりといい感じ」
小 「絶対サバ!」
丁 「なんのサバですか。しかし、めちゃめちゃ寒いです、ここ。もう、人っ子一人おりませんが・・・」
小 「あれ、なんか変な看板が!(写真右隅!)・・・ドロボウ?」
編 「どろぼーーーー!!」
丁 「へんしゅうちょうッ!!(汗)・・・どない見てもサンタです!」
小 「サンタ注意?」
丁 「・・・。えー、手元にある資料によりますと、『サンタの故郷ノルウェーから本物のサンタクロースがやってきます。なんばパークス内に立つ「サンタ出没注意」の標識をたよりに探してみてね。いっしょに記念撮影できるかも。(byなんばパークスHP)』だそうですが」
小 「やっぱりサンタ注意やん!」
丁 「出没注意て、タヌキやないんやからねぇ。なんかサンタ氏にごっつ失礼な気もしますが」
編 「まぁ、日本語わかりはらへんからいいでしょう」
・丁 「えぇんですか?!」
編 「とりあえずツリーも見ましたし、中に入りましょうか」
丁 「そうですね、寒さ限界です」
小 「さっぶー!!」

丁 「たしかなんばパークスって、麺ものばっかり集めたお店があるんですよね」
編 「あぁ、そうそう!いわゆるフードテーマパークですね」
小 「あ、あれちゃいますか?」

丁 「浪速麺だらけ」
小 「そのまんまやね」
編 「結構いろいろとご当地麺があるみたいですね」
小 「あ!なんか変なんいてる〜」
丁 「証拠写真証拠写真・・・ぱしゃ」

丁 「ど、どんぶりかぶってる」
小 「は、箸持ってる」
編 「ちゃんとラーメン食べてるんですね」
・丁小 「しかし、なんで土偶なんですか?!

丁 「そういえば、なんばパークスは屋上公園がメインというか、売りというか、だそうですから、そこも押さえとかんとダメですよね」
小 「今は綺麗にライトアップされてるやろね。円形劇場もあるそうやし、ほな見に行きましょか」
小 「さ、さぶい・・・ひゅ〜」
丁 「ま、綺麗は綺麗ですね」
小 「木が全然ない〜〜」
丁 「まぁ植たてですからね、もう少し年数が必要でしょう」
編 「なんか塔?もありますよ」
丁 「証拠写真、証拠写真」
小 「この合成が、鑑定事務所らしい仕事ですねっ」

 
 
<下から見るとこんな感じ>
<どんなもんだい、の合成写真 by あどび>

小 「あ、こんなとこにもサンタ出没注意の看板が!」
丁 「もう少しぬくかったらいてはったかもしれませんね」
編 「ちょっと今日は寒すぎですからねぇ・・・」
ちなみにこんな展示も。
南海ホークス時代のいろいろ。

丁 「と、いうわけで、なんばパークスでしたけど、どうですか?編集長」
編 「うーん・・・もうちょっと遊びがあるかと思ってたんですが」
丁 「あー・・・」
小 「編集長には「いわせてんか」で語っていただくとして、そろそろ帰りましょか〜」
丁 「ですね」
小 「あ、なんかいてる!」
丁 「またかいなっ!証拠写真証拠写真・・・ぱしゃ」

ノルウェーの子ブタに乗ったサンタクロース:ニッセ

小 「ま、今日の収穫は、このニッセとあの土偶でしょうか」
丁 「それだけかいなっ!」
小 「うわぁ、出だしのハイテンションが寒いくらい哀しい・・・」
丁 「それはキミが悪い」
小 「もうえぇわ、こうなったら次号、GO WEST『アクセス鑑定カニカニ紀行編』でお会い しましょう!」
丁 「えぇ?!」
編 「(耳、100倍。)確かに聞きましたよ?書くんですね?ポーンと書くんですね?!」
丁 「あわわわわわわわ・・・・」
小 「さよなら、さよなら、さよなら」
丁 「ぎゃー!逃げるなー!!もう君とはやっとられんわっ!!」





おまけ(左)
ノルウェーから贈られた市役所前のツリー・お昼間バージョン。
人の大きさと比べてみて下さい。なかなか立派でござんしょ?
(ここにもサンタ出没注意の看板が!)
も一つおまけ(右)
こちらは難波ロケット広場内のツリー。
小さくてもなかなか華やかでかわいらしゅうございます。

−−−−−

(注1)
えらい寒い寒いというておりますが、この日は気象庁のデータによりますと、午後7時台の気温は4.3℃。風速6.1m/sとなっておりました。
一日全体では最高気温9.8℃ 最低気温2.7℃。大阪では初雪がちらついた所もあったようです。というわけで、ウソ偽りなくホンマに寒かったんですね。

(注2)丁稚・小丁稚の独断「なんばパークス」ってこんなん解説。
難波球場の跡地に平成15年10月7日オープン。
地下3階、地上30階(パークスタワー)、塔屋2階、延床面積60,000屐事業主は南海電気鉄道(株)と(株)高島屋。
パークスとは「Park(緑) of Art(美),Resort(遊),Knowledge(知),Stage(輝)」の頭文字を組み合わせた複合造語。
高次元の都市開発の意味をシンプルなワード「PARKS」の五文字に集約したとのこと。
「樹木や花の自然と公園に面する店舗と広場とが一体となって、人々に豊かな体験や感動を提供する公園」というコンセプトでの「パークスガーデン」が一体として造られている。
200人収容可能な円形劇場もこの中に。
パークスガーデンの1期、2期の合計面積は約10,000m2(予定)<[内訳]緑地:約5,000m2 通路・広場:約5,000m2
植えられている樹木は1期では235種 約40,000株。
ただし、植えたて。
フロアガイド等の冊子にあるイメージイラストのような、瑞々しい緑生い茂るトトロの森のような公園、になるまでにはまだまだ年月がかかりそう。
?年後に期待。

データはすべてなんばパークスホームページより。
なんばパークスURL:http://www.nambaparks.com/
パークスガーデンURL:http://www.parksgarden.jp/




戻る